« 尾瀬岩鞍スキー場 | トップページ | 現有勢力・居間の住ニャン »

2013年12月29日 (日)

急変・そして、ただただ呆然

Img_2982

ジャンは前日まで病気を持ちながらも普段どおりでした。

25日の朝も一緒に布団の中いて・・・

昼過ぎに異変が・・・発作を起こして・・・病院に行きましたがweep

12歳11ヶ月、息子ケケの所へ行ってしまいましたcrying

Img_2981

1歳くらい、グランドチャンピオンになった頃の勇姿。

Img_2984

2001年1月10日、我が家でうまれました。

  Img_2986

Img_2152

Img_2150

Img_2148

子供の頃の写真を見るとジャンとケケはそっくりです。

Img_2791

1年前に膵炎になって、すっかり痩せてしまいました。

Img_2715

Img_2318

アワードに挑戦したので、名古屋・大阪・神戸まで一緒に行きました。

Img_2305         

Img_2166 

ケケの不在にも慣れていない中・・・

いつかは別れが来ると解っていても、信じたくない現実ですcrying

居間の住ニャン達もひっそりとしてます。

Img_2988

« 尾瀬岩鞍スキー場 | トップページ | 現有勢力・居間の住ニャン »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ジャンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

モンガさん、お疲れ様でした
寂しいけれど いつも ずっとそばにいてくれていますよ

ジャンちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます


てんこさん、有難うございます。
定期的に病院に通い、毎日の食事に薬にと・・・
気を付けていても病は容赦なく進行していったんですね。
前日まで食べてくれていたことが救いです。
思い出と子孫を残してくれたことに感謝しています。

rainyさん、有難うございます。
何度見送っても寂しさから逃れることはできません。
でも、幸せなたくさんの日々をくれました。
寝室には娘cat2・息子cat1・妻catが・・・
cat7になってしまい、ひっそり感は否めません。
ジャンもケケもみんなを見守ってくれていますよね。


前記事のコメで、
昨日の今日で心は雨
と書かれていたので、何があったのか、心配していましたが……。

ジャンパパ、ケケちゃんのところへ旅立ってしまったのですね。
心から御冥福をお祈りいたします。

もんがさんのお家に生まれて、グランドチャンピオンになって、
病気になっても、手を尽くしてもらって、
ジャンくんは、幸せな猫生を送れたのではないでしょうか。

「ケケのところへ行ってやるかな」
と、思って旅立ったのかも。
ケケちゃんは、パパが来てくれたので、きっと寂しくなくなったと思います。

栞さん、心配をおかけして・・・ごめんなさい。
いつかあるかも知れないと思っていた覚悟は脆い物です。
幸せな猫生はを送ってくれることは、私の幸せな人生
と同価ですが・・・
一緒に居る以上、見送ることは私の使命だと思っているのですが・・・
やはり、辛いです。
思い出を語って行くことで、少しずつ・・・sign02

遅れ馳せながら、ジャン君のご冥福を心よりお祈り申し上げます・・・限り有るからこそ尊い命、わかってはいるのですが、やはりお別れするのは辛いことです・・・

クリスマスに召されたのはサンタクロースの思し召しか?来年はトナカイのルドルフと一緒にそりを引っ張っているのかも知れません。犬ぞりならぬネコぞり、迷走しそうではあります・・・

名は体を現す、ジャン(ジョヴァンニ)は伊達男の代名詞!とびっきりの伊達男ジャン君は、みんなの記憶の中にかっこいいままで永遠に生き続けるのだと思います!

シューさん、ありがとうございます。
年月を重ねるほど、手を掛けるほど別れは辛いものです。
それは、幸せな日々の積み重ねがあったからなんです。
本当に感謝の想いしかないです。

年末の忙しさが・・・少しの逃げ場をつくってくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1912504/54415401

この記事へのトラックバック一覧です: 急変・そして、ただただ呆然:

« 尾瀬岩鞍スキー場 | トップページ | 現有勢力・居間の住ニャン »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31