2017年4月25日 (火)

4/23シーズンラストショーIN蒲田

Imgp9004

シーズンラストのショーにナイジェルとベルベルトとO君の豪華3頭エントリー

と言う暴挙(?)coldsweats01で行ってきました。

Imgp9005

主催者がアビのブリーダーさんなので、アビシニアンが沢山で楽しかったnote

Imgp9006

チャンピオンシップ(去勢避妊していない8ヶ月以上)のアビが、なんと12頭happy01

そして、我が家の毛色のルディーだけで8頭sign03ライバルが沢山と言う事です。

Imgp9012_2

O君は初めてのショーでしたが、ナイ君と一緒だったのでか意外とお利口大丈夫でした。

当面のライバルには勝てて、無事チャンピオンになりました。

Imgp9007

ナイ君とベルベルは初めて同じグランドチャンピオンでエントリー。

同じクラスでの評価を知りたかったので・・・ベルベルもナイ君に1リンク勝利coldsweats01

Imgp9009

結局、ナイ君は6リンク中3リンクでベスト10ファイナルに残りましたscissors

今シーズンはナイ君とスズとベルベルがグランドチャンピオンになりthink

長かったですが、一歩一歩着実に実績を重ねた満足感もあります。

Imgp9013

さすがに初めてのショーでO君もお疲れモードです。

来シーズンはO君に頑張ってもらう事になります。

Imgp9008

お留守番の仔猫たちは、離乳も順調ですくすく・・・大きくなってママは大変ですeye

Imgp9010

動き回るので、寝姿ですがsleepy

2017年4月17日 (月)

離乳食開始

Imgp8943

一週間前に離乳食のトレイニングを始めました。

やはり、3日先に生まれたB君の方が食いつきが良いです。

Imgp8944

動きも活発になり、じゃれ合ったり走ったり・・・

Imgp8952

パンチを繰り出したり・・・

Imgp8946

押さえつけたり・・・動きが激しくなってきてcameraが大変ですcoldsweats01

Imgp8956

離乳食を開始してから追いつかれ気味だったB君の体重がRちゃんを抜きましたhappy01

ママに負けじと食いついていますdelicious

Imgp8949

流石男の子34日目498g、Rちゃんは31日目465gで順調です。

Imgp8961

2017年4月11日 (火)

ゲルハルトがグランドチャンピオン達成

Imgp8915

4/9のキャットショーでゲルハルトことベルベルがGRCになりましたshine

Imgp8914

YHジャッジありがとうございました。

Imgp8916

とても良いところがあると信じて(親の欲目?)エントリーしてきましたが

今シーズン駄目なら・・・と弱気になったりして・・・thinkでも良かったですgood

Imgp8917

ついでに(bleah)エントリーしたナイジェルもベスト10ファイナルに残りましたscissors

Imgp8918

Imgp8921

お家でノビノビ寛ぐベルベル。クラシックタイプですが色がものすごいですcat

Imgp8920

奥は久しぶりのO君です。4月23日の今シーズン最後のショーでデビューです。

Imgp8919

仔猫たちはスクスク成長中lovely

Imgp8922

ついでながら一週間前、近くの公園で母親とお花見しましたcherryblossomcherryblossomcherryblossom



















2017年4月 8日 (土)

いよいよ

Imgp8882

スズっ子Rちゃん23日目383g、ぷくぷく丸子です。

Imgp8884

体重の伸びを心配したB君も26日目388gになり、成長しています。

Imgp8887

外の世界をのぞいています。

Imgp8886

身を乗り出して・・・

Imgp8889

ジャンプ・・・まずはフカフカの前室へhappy01

Imgp8890

更に・・・今度はB君です。

Imgp8891

流石に3日はやく産まれたB君。

Imgp8892

思い切ってジャンプ(落下?)

Imgp8893

ママは心配して・・・coldsweats01

Imgp8894

遂に下界にデビューですcatcat



























2017年4月 2日 (日)

耳が立ってきました

Imgp8822

B君20日目315g、体重の伸びが今ひとつな感じで心配しましたが・・・

元気はあるし少しずつ体重もふえているので成長もそれぞれなんだと思います。

Imgp8824

スズっ子Rちゃん17日目309g、B君にせまってきましたcoldsweats01

Imgp8825

耳が立って随分猫らしくなってきました。

Imgp8821

二頭でからみあったりして運動能力が進歩して・・・もうじき脱走しそうですhappy01

Imgp8828

ママとまったり幸せモードですnote


2017年3月29日 (水)

お引っ越し

Imgp8799

手狭になったので少し広い場所に引っ越しました。

Imgp8798

高さもあるので脱走防止にもなります。

Imgp8800

スズっ子ルディーのRちゃんは13日目239gの丸々です。

Imgp8801

16日目B君279g、こちらもまん丸君です。

Imgp8797

仔猫の成長はいつ見ても見飽きることがないですlovely











2017年3月25日 (土)

まだ半開きですが・・・

Imgp8767

3/25、B君12日目244gスズっ子9日目205g順調ですgood

Imgp8766_2

昨日から目が開き出しましたlovelyまだ、パッチリではありませんがhappy01

Imgp8765

もぞもぞ動くのでcameraは結構大変です。

Imgp8768

無理矢理ベッドから出してみましたcoldsweats01やはり目が開くと可愛さが増しますheart

Imgp8770

ベテランマヤママの育児に感謝感謝ですshine













2017年3月21日 (火)

実は・・・

Imgp8738

3/17末娘のスズが2頭の女の子のママになりましたが、トラブルが起こって・・・

1頭になって・・・cryingそれで、今回はマヤママに育ててもらう事になりましたthink

Imgp8739_2

可哀想ですが、スズには我慢してもらうことに・・・weep

Imgp8740

それで・・・3日違いの一人っ子同士が、二人っ子になりました。

Imgp8743

仲良く丸々ぷっくぷっくです。

Imgp8741

本日B君190g、産まれたときの倍以上に・・・100gで産まれたスズっ子も159gです。

Imgp8744_2

マヤママはおっぱいが潤沢にでてるみたいで安心です。

Imgp8745_2

満ち足りて・・・sleepy













2017年3月16日 (木)

3月14日B君誕生

Imgp8702

マヤの5回目の出産は何とブルーの男の子でした。

Imgp8703

マヤは前日の18時から騒ぎはじめて、相変わらず私の後追いをして・・・coldsweats01

陣痛が始まったのは翌日の7時前で、とにかく側にいて欲しいの一点張りcoldsweats01

処置は全部自分で出来るのですが・・・その間何も出来ない状態でした。

Imgp8705

87gで産まれて本日3日目で106g、順調です。

前回は四頭産まれましたがO君だけが育って・・・結果的に一人っ子にthink

今回も一人っ子です。

Imgp8704_2

パパがフルカラーの因子を持っているので・・・ブルーの子catが産まれました。

ブルーなので取りあえずB君ですcoldsweats01無事に育って欲しいなheart

今月は、まだ出産予定者がいるので気が抜けません。


2017年3月 8日 (水)

アビシニアンのスタンダード その2

大分間が開いてしまいましたがcoldsweats01アビシニアンのスタンダードについてcat

Imgp8682

ヘッド25ポイント中の6ポイントマズル(顎周り)。

またしても後退しても突出してもいない。中庸です。

Imgp8681

Imgp8690

ナイジェル(上)とゲルハルト(下)

Imgp8687

角度が同じではないのですが、どちらも強すぎたり弱すぎたりではありません。

Imgp8683

耳7ポイントですが、ナイ君は耳が開いていて顔の大きさに対して

ベル君より大きく華やかです(ナイ君の方が小顔)。

Imgp8689

ゲルハルトことベルベル(上)ナイ君(下)

Imgp8691

Imgp8685

目は6ポイントですが、やはりぱっと見たときにポイント以上に印象に残ります。

Imgp8686

Imgp8678

実は3/4はキャットショーでしたcoldsweats01ナイ君(上)とベル君(下)

ナイ君体調不良でファイナルに残ったのは1リンクのみでした。

ベルベルはエントリーしようか迷ったのですが、やはりジャッジの相性がdown

エントリーやめるのが賢明でしたが・・・think

Imgp8677

どちらも綺麗なアーモンドアイですが、顔の割合からナイ君の目の方が大きいです。

なかなか難しいです。

Imgp8680

久しぶりの村上作品「騎士団長殺し」、今日読み終わりました。

相変わらず、ぐいぐいと引き込ませて行く力は流石・・・凄いです。

私にとっての村上春樹作品は、一貫して喪失と再生の物語ですthink

Imgp8679

O君とナイ君は、パパもママも同じなので良く似ていますcatcat仲良しですheart

«そんな~に~

無料ブログはココログ